複合ダイクロイック・フィルターの劇的効果

ダイクロイック・フィルター 蛍光励起LED照明の効果
ダイクロイックフィルター未使用 
右端のスケールが全く隠れて見えない
  ダイクロイックフィルターを設置
  右端のスケールが明瞭に見える

蛍光励起用に使用される単色のLEDは、波長にある程度の幅が有り、そのままでは蛍光画像のバックグラウンドとなります。市販されている一般的なLED蛍光照明装置では、励起波長と蛍光波長が近いケースや、離れていても蛍光が弱いとき、バックグラウンド光により、蛍光したバンドを視認できないことが度々生じます。

LED505-TR60W(シアン色)やLED470-TR60W(青色)及び、暗視野タイプ廉価版のLED505-DF36W
(シアン色)には、急激な波長カットの複合ダイクロイックフィルターを採用、この問題を解消しました。

     
LED505-TR60W
(明視野 505nm 60W)
 LED470-TR60W
(明視野 470nm 60W)
 LED505-DF36W
(暗視野 505nm 36W)
* ダイクロイックフィルターは、顕微鏡・蛍光観察の光源にも採用されている、精密多層膜蒸着フィルターです。
 本製品は、バンド光の副反射を防止するため、特殊フィルムを複合させた、特許出願中の高性能フィルターを採用しています。
右図表のLC525が、LED505-TR60Wに採用されている、ダイクロイックフィルターの分光透過率特性です。LED光源の530nm以上の長波長を完全に遮断し、光源のすそ野を遮断します。