Top

本文へスキップ

使いやすさと高画質 "みかん"はお客様の「見たい」をサポートします。

電話でのお問い合わせは049-278-5888

メールでのお問い合わせはこちら

トップページ製品案内蛍光励起LED照明>解説:蛍光試薬とLED

蛍光試薬の波長とLED光源に付いて

蛍光用LED光源の選び方



■ LED光源は最適な蛍光励起光源です!
①単波長の光源でバンド幅が狭いため無駄の少ない省エネルギー光源
②無駄が無いため、熱が発生も押さえられ、検体が変質劣化しにくい
③超長寿命で、半永久的に使用可能
 ‥等々、蛍光励起用として理想的な光源です。

使用する試薬を励起する波長のLED光源を選択し、
さらに微弱な蛍光と強い光源を分離して、コントラストの高い画像を得るために、
下記リンクページをご参考に、適切なLED照明装置とフィルターをお選びください。


お使いの蛍光試薬とLED光源の選び方はこちら→ 蛍光試薬の分光特性・SpectramとLED光源の選び方



  • 顕微鏡&関連製品
  • 顕微鏡 Digi-cam Adapter
  • 電気泳動&バイオ機器
  • 蛍光励起用LED照明
  • led透過照明
  • led落射照明
  • Handy LED照明
  • 実体顕微鏡用フィルターホルダー
  • 解説:蛍光試薬とLED
  • 偏光板/3D 機能性 Film
  • 可視化装置